MENU

激安キッチンリフォームパックは本当におトクなのか?

激安キッチンリフォームパック

 

キッチンリフォームは費用が掛かりますから、なるべく安く抑えたいと考えている方は多いですよね?

 

キッチンリフォームパックと呼ばれる定額費用のサービスは非常に割安でおトクなイメージがあると思いますが、実際にコストパフォーマンスはどうなのかを解説していきます。

 

 

激安キッチンリフォームパックってどうなの?

キッチンリフォームパックとは、

 

システムキッチンのような設備機器の価格
キッチンリフォーム工事費用

 

をまとめて定額費用にしているサービスの事で、現在はホームセンターや家電量販店でも扱われています。

 

特に機能やデザインにこだわりもない場合は、キッチンリフォームパックを利用するメリットは大きいかもしれません。

 

最初から明確な価格が提示されているので予算を立てやすいですし、元々割安なサービスが多いですから、要望をかなえられる商品が見つかりやすいです。

 

一方、キッチンリフォームパックは、ホームセンターや家電量販店のネームバリューのみを推していて、受注後は工務店にそのままお任せしているケースがあり、結果的にその工務店に直接お任せした方が安く済むなんてこともあります。

 

また、アフターサービスや定期メンテナンスがついてなかったり、保証期間が短い代わりに、価格が安くなっている場合もありますので、総合的に見る必要があるでしょう。

 

 

追加料金が出る場合も

定額費用のサービスとなっていますが、追加費用が発生する場合があります。

 

例えば、途中で仕様を変更した場合、変更に際して、新たな材料の発注や、工期延長による人件費の拡大などがあげられます。

 

実際に工事が始まってみないとわからないキッチンの状態もありますので、補修や改良、思っていたよりも部品が老朽化していた場合は、交換が必要になりますし、そのための費用が追加でかかることが予想されます。

 

この点は、施工前にわかるケースやわからないケースがありますので一概に言えませんが、あらかじめ担当者と密に相談しておくことで、追加料金が発生したとしても、どのくらいの予算があれば足りるのかなど把握することが可能です。

 

少しでも不明点があれば、担当者に確認するのが良いでしょう。

 

また、見積もりの際に、「なぜ高額になってしまうのか?」を聞く人は結構いると思いますが、「なぜこんなに安くできるのか?」を聞く人は滅多にいないと思います。

 

もちろんリフォームする側からすれば安いに越したことはないので、そんな質問をする方はいないのが普通ですが、業者からすればそこはあまりしゃべりたくないのが普通です。

 

本来削ってはいけない経費を削ることで安くしている業者もいますから、会社としてどんな工夫をして安いリフォームを実現しているのか、気になる場合は聞いてみてもいいかもしれませんね。

 

納得してリフォームすることが出来ると思います。

 

 

最も安い業者に安易に決めない

リフォーム業者を比較して、相見積もりをとったり、内容も考慮したりするのは非常に面倒くさいですよね?

 

面倒くさいので安易に最も安い業者に頼んでしまおうと思う人もいるはずです。

 

実はこのケースが最も悪徳業者に引っかかるケースが多いのです。

 

最も安いということは、他の業者と比べて、何かしらの費用を削っているということですから、金銭面で得をしたとしても、キッチンが満足のいく設備になるかどうかは別になります。

 

雑な施工をされて、数年たった時に、それが発覚するようでは遅いのです。

 

複数社から見積もりをとって比較し、そのうえで、おトクなのかどうか見極めましょう。

 

キッチンリフォームパックは、現在様々なリフォーム業者がサービスを提供していますので、予算内で自分の要望に合ったものを見つけやすいです。

 

必ず複数社を比較して、担当者と相談し、十分に納得してから決めるようにしましょう。

 

複数社から見積もりを取ることは、キッチンリフォームパックの相場金額も知ることが出来るのでおすすめです。

 

 

⇒ キッチンリフォーム費用を一番安くするための3つの方法

 

このページの先頭へ